Unit2二日目 8/16

今日は何だかとにかく疲れた。
というか、あんまり集中できなかったなぁ。。。
何でか分かんないけど、気づいたら一日終わっていた感じ。
午前中にTonic Functionのレクチャーをいろいろやって、
人間が身体をどう知覚しているのか、ということを学んだ。
これは以前のUnit2でも聞いていた内容だったが、
今回ので少しは理解が落ち着いた気がする。
でも、やっぱりまだまだ不完全だな、と感じるのは
何故か今日のコンディションが昨日ほどクリアじゃなかったからなのかな。
今は何だか全体的にやる気がない感じを受けているし、
ちょっと悪い意味で落ち着きすぎている気もする。
でもこうやってまだブログを書けている心境になっているので、
若干下降線気味ながらも向き合おうというエネルギーが
どこかにあるのかな。
レクチャーを聞いていても何だか自分の考え事が優先されてしまって、
聞き逃した部分もちょこちょこあった今日のクラス。
集中しすぎるとまた疲れてしまうので、
自然体で無理なくクラスの中にいられるように、
少しずつ慣れていかないと。
もしくは今日の交換セッションが影響しているのか。
今回は呼吸に重きを置いたセッションをして、
クライアントの呼吸を感じ、それがどう身体に影響し、
クライアントが何を感じるのか、何が改善点として挙げられて
アプローチを出来るのか、という内容だった。
ワークをするのも、受けるのも、
今日はたくさん汗をかいた。
ワークを受けているときは、身体に呼吸の意識を高めるように
自分の知覚からも相手からも指示を出しているので、
見た目としては全く動いてない中でも、
自分としてはたくさんのエネルギーを使った気がする。
パートナーがアプローチに対してなかなか自信を持てないまま
ワークを進めていることが自分としてもしっくりこないのを感じて、
フィードバックをしながらお互いに同じ世界を共有できるように
働きかけていったことも影響しているのかもしれない。
最終的にはすごく良いワークで、とても変化を感じられたし、
セッションの中でのお互いの歩み寄り合いがとても勉強になっていた。
ワークをしていたときは、むしろ相手に完全に合わせて、
こっちから何かを発信するという意図を生まないように僕はしていたので、
そこまでしんどくはなかったし、とても楽しかった。
パートナーもいろんなフィードバックをくれて、
ともに学んでいるという感覚がとても印象に残っている。
ただ、それぞれのセッションの中で考えた情報量が多く、
自分の器から溢れそうな変な感じになっていたので
今はどっと疲れを感じています。
何はともあれいろんな意味で貴重な時間を沢山共有できた
今日のパートナーにもとても感謝。
お互いに試行錯誤しながら前に進んでいる感じがあるので、
充実しています。でもちょっと身体と心はしんどい。
もうちょっと明日からは気を楽にして、
でもリラックスしすぎずにクラスに入れるように意識してみよう。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>