ソースポイントセラピーの勉強会

昨日はソースポイントの勉強会に参加し、人の身体が変わっていくために必要な過程や

押さえておいたほうがいいポイントを改めて肌で学ぶ時間を頂きました。

ソースポイントセラピーは、僕がロルフィングをするときにセッションの中に組み込んでいる

エネルギーワークで、身体を深いリラックスに導きやすくなったり身体の自然なリズムをもたらす、

緊張状態を緩和したりするなど、ロルフィングの効果を最大限にしてくれるお手伝いをしてくれています。

また、ソースポイント単体でもセッションを行っています。

 

勉強会では基本的に質問とグループでの瞑想、そして交換でセッションをし合う、という形で進められ、

普段は施術者である僕もセッションを受けられる貴重な機会になっています。

自分の身体で体験すると改めて理解が深まるのはもちろんですし、

施術をするときの正確さ、的確に導けているか、という感覚を整理できる機会にもなっています。

もちろん、そこで学んだことや感じたことを日常のセッションでクライアントさんに活かしています。

 

改めてこうして身体に向き合ってみると、身体そのものが自然であって、リズムがあって、

秩序によって満たされているという観点に戻ることがとても大事で、

それによって身体がより楽に自然な状態に戻れるんじゃないかな、

とその可能性を再確認できました。

身体には筋肉や骨、筋膜や神経など、それぞれの組織が存在していますが

一つの存在としてまとめあげているために様々な仕組みが組み込まれています。

それらを言葉で表すのはとても難しいですが、そう言った仕組みは人工的に作られたものではなく、

生まれた瞬間から人間の中に埋め込まれています。

 

僕も実際にはなんて言ったらいいかよくわかりません。

ただ、人間の身体をまとめている、統合している大元の流れは確実にあるのだと思って

身体にアプローチしていると、怪我や痛みの変化や改善はスッと自然に起きてくることが

経験的に増えてきました。

人の身体をただ単に組織、モノとして扱うのではなく、

生きている、呼吸している存在として、またそれらを管轄している根源の存在が

組織の背面にある、と考えてアプローチしていくと

やっぱり身体は楽な方向に、自然な方向により進んでいきます。

それを自然にさせてくれるのがソースポイントだと僕は感じています。

 

ソースポイントはロルフィングを勉強し始めるとほぼ同時に自分に関わってきたセラピーで、

こう長くお付き合いする中で見方がどんどん変わって理解が深くなっていくことが個人的にすごく面白いです。

昔はただ単に触らないワークで身体が変わったり身体の中を何かが動いたりする不思議なやつ笑、という感じでしたが、

今はより深い変化を身体全体に、そしてその人自体や存在にもたらしてくれる関わり方なんだな、

と捉え方も変化してきました。

 

そしてソースポイントをやっている方々とお話しするとよりその捉え方も深まったり、

別の見方と比較できて自分を見直せたりすることもあるので、その後の雑談や飲み会も欠かせません。笑

人の身体を通じて、世界や人生のこと、人間のことを学ばせてもらってる印象を改めて受けます。

クライアントさんを通じて、素敵な機会を日々頂いてます。

 

IMG_5305

 

今日はお昼にロルファーの先輩とランチしながら昨日の続きを。

そのあとにふらっと久しぶりに訪れた生田神社でお参りをしてきました。

たまに、思いつくままに来るとなんだか気分もスッキリしますね。

また気が向いたときにお邪魔させてもらおうと思います。

 

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>