内なる声

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

2015年は家族とのお墓参りにはじまり、

1月3日から新年の仕事始めでした。

三が日から自身のからだのケアに時間を割いてくれることは本当にありがたいことです。

セッションをしながら、やっぱりロルフィングは楽しいと思わせてくれた

クライアントさんに改めて感謝ですね。

IMG_1783

 

さて、昨年末から強く感じていたことなのですが、

最近自分の心の中の感情によく耳を傾けています。

人と話しているとき、本を読んでいるとき、

これから何か新しいことを学ぼうとしているとき、

料理をしているとき、などなど日常生活の中であるいろんな瞬間に

自分のうちにある感情は何を言っているか、ということに

自然と注目していることが多くなっている気がします。

 

よく、「人は見た目によらない」「外見で人を判断する」などといった

話がよく聞かれますが、ぼくは人の外見、雰囲気、印象などは

すべて内側の人となりを反映していると思います。

自分の内側を丁寧に見ている、観察している人は

その内側の自分に合った服装をしたり、言葉遣いを選んだり、

そういった自然なからだの身のこなしが現れたりします。

俗に言う、「身の丈に合っている」状態です。

ぼくのまわりにいる素敵な、尊敬できる魅力的な先輩方は

多くがこの特徴を持っています。

決して大いばりせず、自分が思うことを素直に表し、自然にふるまう。

そこに行き着くには、自分の内なる声に耳を傾けることが

まず一つ大切なピースなのかと思います。

 

自分のセッションルームを開いてまもなく一年が経ちますが、

今年はより一層自分の内側の声に耳を傾けながら、

そしてクライアントさんの声、からだの声に心を寄せながら

ロルフィングを通じて関わっていければと思っています。

昨年は昨年でとても充実した一年だったのですが、

2015年もより成長していける日々を過ごしていきたいものです。

IMG_1785 IMG_1787 IMG_1792

 

 

 

 

 

 

 

 

 

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>