ロルフィングを始めたとき

ロルフィングを仕事としてみようと思ったきっかけを思い返してみると、

今まで治らなかった何かが改善するようになったり、怪我や症状を治したい、

といったものではなかったと改めて思います。

ロルフィングでからだを触れられると、自分の内側や奥の中にある何かに触れられる感じがして。

でもそれはとても和やかな関わり方で、僕のペースに合わせながらしてくれるから

自分の中にすごく響いて、しかも残るんですよね。

シンプルに、身体の変化を通じて「人」というものが変化していく様がとても興味深かったんでしょう。

さらに読む

11月の東京出張(残り2枠)

こんにちは。涼しくなったと思ったら日中は暑い日もあり

服装に悩む日々が続きましたね。

ただ夜は結構冷えてきて神戸の山から吹き降ろしてくる風も

部屋の中を通り抜けていきます。

夏にこれくらいの風が来たらなぁと思うこともありますが、

きっとその時は熱風なのでそれはそれで地獄だったことでしょう。

さらに読む

10月の東京出張(残り1枠)

さてさて。ようやく涼しくなってきましたね。

日中の日差しが気持ち良く、朝夕の風は秋を感じさせてくれる時期になりました。

今年もあっという間でもう9月、2016年の3分の2がすでに終わりました。

僕も神戸に引っ越してきてから早半年が経ち、

関西の雰囲気を十分に楽しんでいる日々を送っています。

さらに読む

9月の東京出張(残り2枠)

8月のお盆も過ぎ、いよいよ秋に近づくかと思ったら。

まだまだ熱波が漂っていますね、ここ神戸は。

東京にいた頃はお盆を越えたらだいぶ涼しくなる印象が

あったのですが、全然感じが違います。

もっとも、今年の夏は例年以上に暑いみたいですが。

これで神戸の山々から吹き降ろしてくる風がなかったらと思うと、、、、

いきなり秋になってもそれはそれで寂しいので、

この暑さを楽しみながら季節の移り変わりを過ごしたいと思います。

さらに読む

新しいゲスト

今まで奥のセッションルームスペース側にエアコンがあったのですが、

手前のカウンセリングエリアにどうしても冷風が届かず、

外からいらしたばかりのクライアントさんに暑い思いをさせてしまっていました。

ですので、今回ようやく手前のエリアにもエアコンを設置できました。

これで暑い神戸の夏も乗り切れそうです。

 

先日オレゴンでゲットした新入部員のカメさんと共にセッションお待ちしております。

IMG_3745

 

IMG_3746

 

8月の東京出張(残り2枠)

先週末は東京でのロルフィング出張でした。

着いた瞬間に熱波が日本列島を襲ったのか、

毎日気温が真夏並みの日々でしたね。

その中でもロルフィングに来ていただいた皆さまと

自分自身のからだを見つめて変化していくさまを共有させていただきました。

こうした仕事を選んだきっかけは、痛みや怪我に苦しんでいる人を手助けしたい、

そういった思いを学生時代に持っていたことがあります。

プロフィールのページに詳しく書かせていただいてますが、

こうして自分の原点を忘れずに日々ロルフィングをさせてもらっています。

さらに読む

Less is more 少ない方が実りがある

「ロルフィングのことを人に伝えようとしてもうまく伝わらないんです。」

そんなことを言ってくださるクライアントさんがいます。

うまく言わなくてもいいし、変に着飾って伝えても周りの装飾のところだけ

伝わってしまい、結局は自分も相手も何が言いたいのかわからなくなってしまうでしょう。

そうして伝えてくださる気持ち自体はとても嬉しいことですので、

そのまま感じたことをきちんとお話ししてくださいね、とお願いしています。

さらに読む

今後の体験セッションについて

3・4月にオープンキャンペーンとして行ってきた、

体験セッションの無料提供と初回半額のサービス。

新しい神戸での地にとって、ロルフィングというものがよく分からない中でも

多くの方々にお越しいただけました。

一人受けた方が、「なんかいいよ。」とお知り合いやご家族にお伝えしていただいて

内容はよくわかっていないながらも受けに来てくださる方が多いこと多いこと。

それだけ、何かが響いたのだと感じられるので僕としては非常に嬉しく思います。

さらに読む

4月の東京出張 4月29〜5月1日(残り0枠)

先週末、3月27〜29日の3日間、東京へロルフィングの出張に行ってきました。

桜がちらほらとではありますが綺麗に咲いていましたね。

今週末が満開で見頃といったところでしょうか。

神戸でも今年は素敵な桜が見れそうです。

さらに読む