おりんぴっく

二日連続の更新!!
テレビ見ない効果でしょうか笑
時間を有効活用できる予感がします~
さて、始まりましたね。バンクーバーオリンピック。
朝から女子モーグルの予選・決勝があるということで、
目覚ましをかけて寝ましたが・・・
深夜遅くに寝たので、結局寝坊(笑)
起きたら半分終わってました。
ま、4名全員予選通過したようなので何より♪
で、いったんテレビを消し洗濯やら片付けをして、さぁいよいよ決勝か、
とお昼頃くらいになったら、見知らぬ番号から電話が・・・・・
「もしもし、今どこにいるの?」
「家ですけど、、、、、どなたですか?」
「中京大学の野村です」
・・・・・誰?
って思っていたら、あぁ~思い出した、一年時の英語の先生でした笑
何で番号知ってんの?って思いましたが、それはさておき、
「応援会来ないの??」
とのこと。
行きますとも~!!!
決勝も家でゆっくり観ようかな~って思ってましたが、せっかく誘っていただいたので
大学のでかいスクリーンで伊藤みき応援しましょう!!の会に行くため、
急いで大学まで車を飛ばしました。
駐車場はすごい静かだったので、あれ????って思って教室に入ったら、
すんごい人!!!400人はいましたね。
こんな感じ。わかりにくいかな?
IMG_0163_convert_20100214202746.jpg
メディアも沢山押し寄せていました。
IMG_0166_convert_20100214202839.jpg
がんばれ~~って皆で声援を送りましたよん。
やっぱり日本選手が出るときは興奮しますね。
惜しくも結果は皆さんメダルには届きませんでしたね。
でも、選手の勇姿にはホント感動させていただきました!
ありがとう。
結果をやっぱりみてしまいがちですが、すごいと思いました。
学生という面も知っているからなおさらですかね。
4年間の思いやら、悩みやらをぶつけられたのでしょうか。
でも、とにかくすごかった。
やっぱスポーツってこういう感動を与えられる幸せがありますよね。
バンクバーにいきたかったな~~
今回出場した選手たちは、まだまだこれからもがんばっていくんでしょう。
僕も負けてらんないです。
愛子さんはもしかしたら引退かな?
とにかく、お疲れ様でした。
では、今からスキーに行ってきます♪
今シーズン3回目です。
今後しばらくはいけそうにないので、滑り倒してきます!!
ではでは~。

東京

昨日、11月9日に東京に行きました。
正確に言うと、8日の夕方に愛知を出発して東京の実家に夜着いたのですが・・・・・
いつもなら4時間程度で着くので、17:30に愛知・豊田ICを出発して21:30着のプランでしたが、
高速の表示に、
「太井松田~横浜町田 事故渋滞25km 通過90分」
に巻き込まれてしまったんで、結局計7時間、深夜0時に帰省することに。
もう、いくら日曜だからって混み過ぎですよね。
確かにETC1000円になるのは魅力ですが、
人が、そして車が多すぎる。
そりゃ、事故も起きてしまいますよね。
気をつけないと、明日は我が身です笑
自民党も変な制度を置き土産にして政権交代したもんです。
ま、本人達もまさかだったと思いますが。
早く高速無料化にしましょう、民主党。
それまで政権維持しているかどうかも微妙な感じもなくもないですがね。
まぁ、なるようになっていくのでしょう。
鳩山さん、ひそかに期待していますので宜しくお願いします。
さて、東京に帰ったのは大きく二つ理由がありました。
?実家に顔を出すこと
?人に会うこと
実家には5月の教育実習以来帰ってなかったので久々に帰省しました。
いい加減進路をはっきりしなさい、と事あるごとに電話で連絡もらってましたが、
ようやく報告できる状態になったので帰ることに。
忘れもしない、ほんの2週間前の10月23日にようやく決めました。
というか踏ん切りがついただけなんですけど。
方向としては・・・・進学です。それも国外。
まだ希望の段階なので、完全に決定しましたら書かせていただきます。
親も一緒に考えてくれました。自分のことのように。感謝です。
入試要項やら情報類が全部英文のサイト発信なので、
辞書と大学受験以来ストップ、むしろ停滞している英語能力を何とか駆使して
いろいろと準備をして詰めていこうと思います。
そして、人に会うこと。
これは前回書いた中部学生トレーナー交流会に関して、
プログラムにある講演でお話していただく方を訪ねました。
その方は恵比寿にあるフィットネスジムの会社を経営されていて、
ご自身もトレーナー活動をされています。
何でも、11月8日のサンデースポーツ(NHK)でトレーニングをサポートしている
モーグル選手の特集にご一緒に出演していたようです。
今日は講演の打ち合わせ兼、ジムの見学をさせていただいたのですが、
テレビに昨夜出ていたモーグル選手と、また別で大物芸能人がトレーニングをされていました。
みたことある人だな・・・・って思ったら、
「Lifeの俳優さんじゃん!!」
みたいな。
いやぁ、一流のところには一流の方も集まるのでしょうね。
ここはただのフィットネスジムではなく、一人のクライアントに対して一人のトレーナーさんがつき、
個々にあったトレーニングプログラムを提供していただけます。
しかも一般の方が。アスリートと同じようにトレーニングを提供できるのが売りみたいです。 
フィットネスジムなのに、アイシング用具、セラバンド、ホットパックが完備されており、
怪我のケア、予防に対してもアプローチすることができます。
もちろん単価が多少割高なのかもしれませんが、質は確実にいいですね。
沢山マシンが置いてあって効率よく使えるようにしてるのではなく、
クライアントが使いたいときに用具を使えるように
ジムに入る人数、予約を工夫されていました。
いわゆる、より多くの顧客を集めて運営をするという経営方針ではなく、
サービスの質を上げてなんぼ、という考え方みたいです。
そのおかげもあってか、クライアントさんのモチベーションの高いこと高いこと。
皆さん楽しんで取り組んでいるように思いました。
スタッフの方々もしっかりされていますし、丁寧に相手していただきました。
これも社長さんの教育が行き届いているからなのでしょうね。
この人に惹かれて講演をお願いし、東京まで来たかいがありました。
最初の出会いは3年前に遡りますが、当時大学一年生だった僕の心を大きく動かしました。
あるトレーナーの集まりでお話を聞いたのですが、
何がすごいかはわかんないけど、とにかくヤバい。
そういう感覚ってありますよね。
感受性が貧困なせいもあって僕はなかなかそういうのは感じにくいんですが、
すごい、という言葉で説明するのが一番合っている人に出会うことができました。
是非中部学生トレーナー交流会では貴重なお話をしていただけると思います。
今からますます楽しみになってきました。
そんなこんなでもう愛知県に帰ってきました。
そう、滞在時間ほぼ24時間です。
1:00東京出発→5:00愛知到着。
帰りはすんなり行きました、深夜なのでめっちゃ眠いですがね。
あと1時間後に授業があるので、どうにも寝ていられません。
寝坊したらもう一年大学に通わなくてはいけません。
ま、それは言いすぎですが、
休めない授業なのでYoutubeで時間をつぶすとします。
では今日も一日頑張りましょう!!

講習会

本日、名古屋で行われたセミナー、「名古屋フィットネスフェスタ」に参加しました。
トレーナー関係でのお知り合い、先輩からお誘いを頂き、中京の後輩達を連れて会場へ。
会場に入ってみると、、、、、
まぁ、何とも規模の大きいこと。
ちょっとした大会みたいです。
内容としては、
パーソナルトレーナーやフィットネス関係でお仕事をされている方々などによる講習会の乱立(笑)。
同時刻に3コマの講習が並行して進み、それが1コマ75分で一日で4コマ受けられます。
計12種類の講習。
10:15に開始してから終わったのは16:15・・・
休憩がコマ間の15分が3回あったのみです。ほぼ6時間ぶっ続け。
最後の方の講習ではちょっと頭が疲れていました。すみません笑
フィットネス関係の方もちろん、僕もとても濃密な時間を過ごすことができたと思います。
自分が勉強してきた部分の復習の部分もあり、再確認の部分もあり、新たな発見もありと・・・・
やっぱり環境は大事ですね。周りの意識の高さに助けていただいて僕も勉強させていただきました。
このような会に参加できたのも、ひとえに人のつながりのおかげです。
本当に感謝です。
その会も終わり、いよいよ本番(笑)と言わんばかりの懇親会がやってきました!!
講習会などに参加するときは、その後の懇親会があったらしめたものです。
よくセミナーに連れて行っていただいた先輩から、
「懇親会でしか得られないものがあるからなるべく行くようにしなよ」
と、口をすっぱくして言われていたので、今回も申込と同時に懇親会出席に○。
いやぁ・・・
久々にはしゃぎました!!!
飲めなかったのが本当に残念です。今度から電車で来ようかな、真剣に考えることとします。
今まで東京や大阪など、関東・関西の講習会に参加させていただきましたが、
こんなにも名古屋にアツい方々がいらっしゃるのは知らなかった。
参加者の方々、事務局スタッフの方々総勢30名近くでドンちゃん騒ぎ&語り合い。
気づいたら周りで飲まされてるし、コールかかってるし、でも語り合いにも入ってるし・・・
皆さんしゃべりたがり&目立ちたがりです笑
初対面の方々が多かったのに勝手に混ぜていただき、本当に楽しい限りでした。
進路相談もさせていただきましたし。
少なくとも、あと半年は愛知にいるのでこのつながりを大切にしていきたいと思います。
これで明日からまた頑張れます。
今後も是非宜しくお願いします!!
あとは自分の道、やりたいことを確立していくことが・・・・できない笑
この前のブログでも言っていたような、言ってないような・・・・
まぁ、いいっか。
また考えるとします。
ではおやすみなさい。

なんとなく

ブログ始めました。
宜しくお願いします。
さっきまで別のブログにいましたが、まそれは気にしないでください。
さて、一昨日までアメリカに10日間程いました。
小旅行+異文化コミュニケーションが出来ました。
ま、そんなことは今後書かせていただくことにして・・・・
お知らせです。
スターバックスの一号店記念のタンブラー、ほしい方いますか?
シアトルにも寄ったんですが、一号店の物珍しさに使うかどうかもわからないのにタンブラー購入。
しかも2個。2種類絵柄があったので。
というわけで、ほしい方は連絡お待ちしてます。
値段は要相談で(笑)
それではこれから末永く宜しくお願い致します。

クリスマスも宴です

皆さんクリスマスいかがお過ごし??
私は宴に行っていました。
また下記に書きますが、その前に・・・・
先日書いた内容の二つ目について書きまっす。
一つ目が、「中部学生トレーナー交流会」でした。
二つ目が、JCCA、LPNとの出会いです。
JCCAっていうのは、日本コアコンディショニング協会のことをいいます。
また、ストレッチポールという健康器具を販売するLPNという会社もあるんですが・・・
ていうか、皆さん知ってますか?ストレッチポール。
最近でしたら石井慧や陣内の元妻こと藤原紀香などがテレビで紹介して、大いに売れている商品です。
こんな棒のやつ。見たことあるんじゃないかな~~
携帯からだと見れないかな、この画像(笑)PCからどうぞ~
01001043395_L.jpg
この上に、寝っ転がって足を動かしたり、手を動かしたりといったエクササイズをして、
腰痛改善や障害予防に役立つツールです。
詳しく知りたかったら、見てみて下さい。
JCCA HP
http://jcca-net.com/
EXILEも購入した、なんて話も聞きましたよ。
電話がかかってきたんでしょうか、14本のまとめ買い。(ホントかっ??)
いや、そんなこともあるんですね~~。
さて、その協会とそしてLPNとなんで知り合ったかというとですねぇ~~、
うーんと、いろいろあるんですけど、
大きいのは大学の友達がその会社に入ったことによります。
そいつは実は専門学校の進学が決まっていたんだけど、
LPNの社長、副社長に、
「ウチに来い!!」
ってめっちゃ高い焼肉と酒につられて(笑)、いやいやいや、熱心に誘われて入社することに。
ほとんどノリのような感じですが、彼は就活を一回しかせずに内定を勝ち取りました。
焼肉とお酒で(笑)
まぁそんな話を聞いて、俺も頑張んなきゃなぁと思っていた矢先、
LPNの事務所引越しがあるから暇なら手伝って、という話になり、
暇だったんで手伝うことに。
8階の事務所から、事務用の重たい机、椅子、ダンボール40箱以上にも及ぶ書類など、
膨大な荷物を最初は階段で、途中からエレベーターを駆使して8→1階を上り下りすること30回以上。
普通、法人事務所の移転には引越し業者に頼みますよね??
金かかってしまうから自分達でやる!!とか言って、
業者が使う大型トラックを借りてきて、自分達で全部やりました。
社員の方々も全部で10名程度しかいませんが、いやいや壮絶な引越しでした。
社長と手伝いが一緒に机運んだり、移送に引っかかるから勝手に事務所内のドアとっぱらったり。
・・・・もちろん後で取り付けましたよ。
結局、昼から始めて夜11時までかかったので、ほとんど夜逃げのようでした。
何してんだおれ、と途中で何度思ったことか(笑)
まぁそんなこんなで手伝いを通じてLPNの方々と仲良くなり、
また社長さんは実は自分の高校の先輩であることが判明し、すっかり意気投合しました。
なんだか、この人たちと一緒にいると楽しく、でも自分に厳しくいられるんですよね。意識せずに。
それ以来、ほぼ毎日社長とは毎日メールをさせていただき、
・自分の5年後の将来設計を紙に書きなさい
・それを他人に言いなさい
・何かインプットしたらアウトプットしなさい
・とりあえずJCCAの会員登録しなさい(笑)
・もっとやわらかくなりなさい、肩の力を抜いて~~
などといろいろミッションを与えてもらい、
ホントにかわいがってもらってます。。
僕は結構人の話を聞いているようで、鵜呑みにしないタイプなのですが、
この人の言うことには何でか心から納得してしまうんです。
この出会いは自分の人生に大きな影響を与えてくれている、
自分の人生のターニングポイントである、と自身で感じてる気がします。
普通、振り返ってみたらあれがターニングポイントだったんだ、と思うんですけどね。
何か感じてしまいます。
そればっかりは言葉では上手く説明できませんので・・・・
よかったらご一緒に飲むのはいかがですか?(笑)
愛知県にはあと3ヶ月はいますんで。
昨日は、そのLPNの年末打ち上げに呼んでいただき、一緒にドンちゃん騒ぎしました。
カニやら、赤・白ワインやら、温州みかん酒やら、日本酒やら、ビールやら・・・てかほとんど酒ばっかか!(笑)
あと、○十万円(するの!?)はするよ、これ!!、って副社長が言ってた、
ドンペリも頂くことに。もう、最高!!
正式には「ドン・ペリーニョ」って言うみたいですよ~
200912251659000.jpg
そして、昨日の参加メンバーです。
赤ちゃんを抱えている奥さん、そして下に移っているだんなさんは、
この飲み会のためだけに広島から呼ばれました(笑)
勝手にきやがって~、って呼んだ張本人の社長が言っていたときにはもうみんな爆笑。
言われた本人も爆笑。
ちなみに社長が撮影してます。
どんな会社だよ(笑)

まぁ、そんな感じで楽しいクリスマスを過ごせました。
皆さんはどんなクリスマスを送りましたか?
来年のために鋭気を養いましょうね!!
僕はこの後、10~2時までバイトしたあと、そのまま車で実家に帰省します~。
寝ないで行こうと思いますが、疲れたらS.Aで寝て、起きたかったら出発して、
ってな感じでフラリフラリと東京に行きまっす。
飲み会三昧になりそうな年末帰省、体力とお金が続く限り奮闘します!!
東京にいるみなさん、是非飲みましょ~~~~~~う。
では、バイト行ってきます。
車凍ってませんように・・・・

カリスマ

今日、MJの映画を観てきました。
・・・・MJ?
そう、MJことマイケル・ジャクソンです。
「THIS IS IT」
マイケル・ジャクソンが主役であり、行われるはずだった世界公演、ロンドン公演の
リハーサル内容を編集したいわばドキュメンタリー映画でした。
感想は・・・・是非見てください!!
久々に映画で感動してしまいました。
冒頭で公演でオーディションに集まったダンサー達のインタビューが何人かあるのですが、
どの人も、
「マイケルと踊れるチャンスがあるなんて夢みたい」
「スリラーを8歳の頃から母親と夢中になって見たんだ」
「このオーディションの話を2日前に聞いて、すぐ飛行機に飛び乗って10時間かけて来たんだ」
など、MJに憧れた200人以上の才能あるダンサー達が世界中から集まり、
15~20人位のまでに選考されていました。
合格した人たちはお互い抱き合って、本当に嬉しそうにしていて泣いている人もいました。
それほどMJの影響力はあるのでしょう。カリスマ性かな。
他人の為に、自分の人生を投げ打ってでも一緒にやってみたい、
なかなか思えないと思います。
そこまでさせるMJに、僕はこの映画を通じて見方を変えさせられました。
今まで、僕のMJの捉え方は、
・性的虐待
・整形
・借金王
・ネバーランド
・薬物中毒
など、どちらかと言えばどれもネガティブなものばかりでした。
でも、こんなに世界中の人を魅了できる人もいない、とこの映画で感じされられました。
今まで見ていたのは、MJのほんの一面に過ぎなかったのだと。
ある面だけを見てその人を判断するのは軽率なのだな、と改めて思いました。
カリスマ性、他を魅了する、借金など、全てを含めてMJなんですね。
今回の映画で印象的なフレーズがありました。
あるダンサーの話なのですが、
「俺はMJに動かされてここにいるんだ。あなたのおかげで今俺はここにいられる。
あなたが俺に影響を与えているんだ、だから今度は俺がまだ見ぬ誰かに影響していきたい」
このフレーズを聞いて、ある先輩の「活かされる人」という言葉を思い出しました。
MJによってそのダンサーは活かされている。
そのダンサーは活かす側に回りたい。
またMJもそのダンサーによって活かされている。
そんな思いの伝達、つなぎ合い、何だか素敵ですよね。
僕もその担い手になれるよう、まずは自分の土俵でしっかりやることをやっていきます。
そうしたら、誰か反応してくれるだろうかな。
少しずつ、僕のエネルギーを回りに与えていけるよう、また皆からいただけるよう、
謙虚に、そしてフレンドリーにやっていきたいと思います。
いい夢が見れるよう願いながら寝ようかな。

卒業

どもども。
最近何かとあまりやる気が出ない僕です。
何でなのかなぁ・・・・って思っていたら、おそらく卒業を控えているからでしょうね。
早いもので、愛知県に来てもう4年が経ちます。
高校卒業するときには、まさか東京から愛知県で一人暮らしすることになるなんて
誰も思ってなかったもんです。
おそらく自分が一番思っていませんでしたな。
「何で、関東の大学に行かなかったの?東京に住んでるのに、、、」
自分の経歴をお話するときに一番聞かれる質問です笑
確かにそりゃそうだけど・・・
受からなかったんです!!(爆)
某国立T大学と、W大学を希望してたのに、二年も嫌われ・・・・
あとは縁がなかった、ってこと。
そう自分に言い聞かせてます。
でもホントにそう思っていて、
もし現役で関東の大学に受かっていたら・・・
もし浪人したときにでも受かっていたら・・・
もしもうちょっと勉強していたら・・・
愛知県、そして中京大学に来ていませんでしたね。
一個でも歯車違っていたら、こうやってブログも書いていないことでしょ~ね。
このタイミングにはきっと意味があるんだと思います。
その縁、運命みたいなのに流されて・・・・いや、乗って今年はアメリカに挑戦します。
先日、ある先輩から、
「23才の年は二度とこないので、最幸の年にしてね~!!」
とありがたい誕生日お祝いメールを頂き、嬉しくなったと同時に、
Only Oneな一年にするために今年ガンバろ!って思ったんです。
せっかく海外に行くのだから、、、ね。
昔、多少住んでいたのもあるんですが、自分の意思で行く海外は初めて。
正確に言うと、昨年9月に10日間ほどシアトルとサンディエゴに旅行に行ったのがありますが、
長期的に行く海外生活には期待、ワクワク、そして不安がおりますのです。
予定としては、1年~2年位の期間で帰国してこよ~と思うのですが、
予定は未定ですので笑、あしからず~♪
そんなこんなで4年間を振り返る自分が最近いるんですが、心残りがいくつか。
まずは、ラクロス部の後任トレーナー。
去年一年間サポートさせていただきましたが、僕一人で活動していたので来年度の後任を探しています。
誰かいませんか(笑)
大学に有望な下級生が沢山いるので、声をいろいろかけていますがなかなか条件が合わず・・・
ま、3月が終わるまでには何とかしたいですね。
あとは、MIC’Sのこと。
最近、特に4年になって授業がグン!!と減ったので、学校で見かけることもチラほらな僕。
そんな中で、過去3年間に比べると関わりが減ったので何か心残り感が。。。
俺はあいつら後輩にとってどう見えていたのか?
もっといろいろ教えられたんじゃ?
もっと伝えられたんじゃ?
まだ何かできるんじゃね?
など、行動が伴っていませんがやっぱり卒業が迫ってくるといろいろ考えますね。
かといって何かしてあげてるわけではないのが悪い点なんですが。
思っているだけじゃ、だめ。やっぱ行動、実践しないと。
最近、いろんな方から言われるセリフ。
あと2ヶ月、ちょっと重い腰を上げて何か出来ないかな。
まずは動きましょうか。
卒業や、次のステップに行くときにいろいろ悩んだり、思いを巡らせたり、
皆さんはどんな思いをお持ちですか?でしたか?
こうして読んでいただいているのも何かの縁だと思いますので、
一度考えてみてはどうでしょうか。
また違った自分に出会えるかもしれません。

やめてみよ〜

何をだ??っと思ったでしょうか皆さん。
そう、毎日の生活では欠かせないテレビを見ることをやめました。
最近は、日中は土木のバイトに行き、夜は飲食店でバイト、んでたまにラクロスの練習サポート、
そして週一回の大阪遠征と、あんまり家にいることがない私の最近なんですが・・・・
たまに家に帰ったら必ずやること。
それがテレビの電源をONにすることなんです。
毎日が不規則だから、決まったドラマとかを見ているわけではないんだけど。
とりあえずつける、みたいな。BGM的な扱いだろうか。
一人暮らしだったら、思わずしてしまうこの行動。
最近、どうなん??って思ってきました。
このテレビを見る時間に何か出来るんじゃないの~?
てか集中できなくね?本とか読むのにテレビって。
どうも他のことをやるのを妨げてしまいがちです、僕の場合。
もちろん、集中しているときはテレビついていようが関係ありませんが。
テレビつけながらでも眠けりゃ昼間でも寝ちゃうし(笑)
こう思ったきっかけは、時間の使い方を書いた本を読んだことによります。
自分が新しく変わりたい、こんな毎日から抜け出したい、そんなときに
人はまず考え、準備をし、そして行動します。
いきなり行動って人もいますが、ちょっとは計画を練りますよね。
海外に留学したかったら勉強するだろうし、資金もためるだろうし、
資格を取得しようとステップアップする人もしかりです。
でも、毎日を過ごしているので精一杯なのに、そんな余裕あるわけない。
あるとしたら、もっと日常を見直す必要があるんでは、とも思いますが・・・・
毎日を必死に生きていると仮定して、時間がない中新たなことをやる時間を創出したい、
そしたら今までの何かを削って新しい時間を生み出すしかないですよね。
その矛先に真っ先に上がったのが、テレビを見る時間です。
ぶっちゃけ、テレビでのニュースは新聞やらmixiニュースで見れるので、
テレビ見なくてもそんなに困らないでしょう。
 
というわけで、テレビを見る時間に別のことをやろう!!
留学するし、英語の勉強も改めてしないとな、とか
引越しの準備とか、もっと有意義な時間を過ごしてみるとします。
と、思っていたら、明日からオリンピックではないか笑
しまったぁ、見ないって宣言したのにもう撤回したくなってきたよ・・・
といっては何も進まないので、撤回ではなく、訂正します。
「オリンピック以外のテレビを見ることをやめます」
にしよ。
う~~~ん、結局3歩進んで2歩下がったみたいな感じだな。
ま、いっか。
せっかく大学の同級生やら、中京関係がたくさん出るしね。
女子モーグルは特にがんばってほしいなぁ。
明日が楽しみ♪
もちろん、オリンピック以外は見ませんよ~にしたいですが、、、、
はてさて。
ではおやすみなさい。

覚悟 そして 感謝

しばらくブログ更新していませんでした。
忙しかったわけではないのですが、なかなか書く気になれなかったのかな。
書かないといけない、と思うほどいいことは書けない、と思っていたので、
またこうしてブログに向かい合える状態に心がなってくれたのは嬉しく思います。
さて、この一ヶ月の間に多くの出会い、発見、がありました。
大きく上げると三つあります。
今日は一つ目を書きますね。
残り二つはまた後日に。ちょっと長くなりそうなので。
一つ目が、前のブログにも書いた「第6回中部学生トレーナー交流会」。
150名近くの学生、20名強の先生・社会人トレーナーの方々に参加していただき、
多くの出会いと学び、そしてエネルギーを頂きました。
今回はトレーナーとして活躍されている3名の方々をお招きしてお話を聞き、
ディスカッションで各個人の思い、想いを深め、交流し、
懇親会で言いたい放題しながら飲み食いしながら学生同士で盛り上がりました。
もちろん、講演していただいた先生方と話がしたい、と思って、
名刺を持って前の人が話し終わるのを待っている姿を見ていると、
やっぱりこの方たちを呼んでよかったな、と思うと同時に、
これだけ学生の頃からエネルギー持っている人たちと同じ世代にいることができて、
何だか頑張らないとな、って思えました。
負けてらんないです。
これから社会に出たら、もう学生扱いはされず、皆さん先輩方と同じ土俵に立ちます。
学生、って他から見たら都合がいい身分ですよね。
何かミスをしても学生だから、まだ若いから。いろんなことができるよね。
そう言ってくれていました。
でも、例えば僕は部活動のサポートをトレーナーとしてさせていただいていますが、
学生だから選手の一生に関わる怪我を放っておいていいわけではありません。
僕ら学生のサポートをしていただいている方々には、社会に出たら覚えればいいんだよ、
って言ってくれますが、言い訳にしている気がしてならない自分がいます。
それじゃ、やっぱりだめなんですよね。
自分の発言、行動に責任を持たないと。
それは学生だろうが、なかろうが関係ないと思います。
まだ覚悟が足りないだけ。
今回の交流会では、また準備の段階で様々な学びがありましたが、
そういった覚悟、というものについて改めて考えることが出来る時間になりました。
最後になりますが、交流化に参加していただいた学生の皆様、先生方、
講演者の皆様、MIC’Sをサポートしていただいた先生方、中京大学、
そして会の準備に一緒に汗を流した中京の仲間達に感謝をしたいと思います。
どの一人が欠けてもこの会は成功しませんでした。
本当に、ありがとうございました。

読書

先ほどある本を一冊読み終えました。
「一流の思考法 WBCトレーナーが教える自分力の磨き方」森本貴義
僕が大学一年生の頃から年に一回程ですがお会いする機会があり、
お世話になっている方の著書です。
出版をお聞きした頃より読むのを心待ちにしていたのですが、なかなか時間が作れませんでした。
というか、時間はあったんですけど本自体を読むことを拒んでいました。
何で?と自分でも思うのですが・・・・・わかりません。
少なくとも本を読もう、読めるという状態に自分がなっていなかったことは間違いないです。
本屋に行っても全くワクワクしないんです。
元々本を読むことは苦手でした。
高校時代も自分からは読書なんてしませんでした。
大学1,2年生のときも同様で、愛読書はジャンプにマガジン、サンデー笑
はい、少年時代から成長していません。
ですが、大学3年位からトレーナーサークルの代表を務めるなど、
自分にとって大きな経験が嵐のように流れてきました
そんな自分を保つのが難しくなってきたとき、本を読むようになりました。
本を読んで落ち着こう、自分が何たるかを理解しようとしていたのだと思います。
その頃から、その時々に自分に必要な要素の本を買いに行っては読み、
また買いに行っては読むという流れができました。
コミュニケーションの本、雑談の本、品格シリーズの本、自己啓発の本、まれに小説・・・
などなど、興味が出るものには惜しみなくお金を使っていました。
ただそれが最近はできていませんでした。
興味が出ないんです。
何だか自分のスイッチが入っていないような感じを受けます。
そんな中、ふと学内の本屋で見つけた森本さんの本。
久々に本を読みたいスイッチが入りました。
いやぁー、読んでよかった。
この中には多くの教訓が入っていました。
準備を怠らないこと、行動を無意識化すること、型にはめること。
本当に勉強になります。
自分の中でも再確認してみる必要が。
その中でも、気に入ったフレーズがあります。
森本さんの言葉ではなく引用されたものなんですが、
「Baseball is not your life.
Baseball add some good to your life」
訳は、
「野球はあなたの人生すべてではない
野球はあなたの人生の糧になるだろう」
です。
なんかいいですね。
たまたま野球という言葉が入りましたが、
何か熱中した経験、そこで得たものがかけがえのないものになるよ。
それが人生の全てではないけど。
ということなのでしょう。
この教訓は人生という大きなスケールで考える中で、
非常に的を得ていて、かつ、しっくりくるフレーズです。
僕も大きな視野から物事をもっと考えられるようにしていきたいものです。
そんな僕に必要なものは、やっぱり読書ですな。
また明日から本屋さんに行くのが楽しみになってきました。