8月の東京出張(残り2枠)

先週末は東京でのロルフィング出張でした。

着いた瞬間に熱波が日本列島を襲ったのか、

毎日気温が真夏並みの日々でしたね。

その中でもロルフィングに来ていただいた皆さまと

自分自身のからだを見つめて変化していくさまを共有させていただきました。

こうした仕事を選んだきっかけは、痛みや怪我に苦しんでいる人を手助けしたい、

そういった思いを学生時代に持っていたことがあります。

プロフィールのページに詳しく書かせていただいてますが、

こうして自分の原点を忘れずに日々ロルフィングをさせてもらっています。

さらに読む

Less is more 少ない方が実りがある

「ロルフィングのことを人に伝えようとしてもうまく伝わらないんです。」

そんなことを言ってくださるクライアントさんがいます。

うまく言わなくてもいいし、変に着飾って伝えても周りの装飾のところだけ

伝わってしまい、結局は自分も相手も何が言いたいのかわからなくなってしまうでしょう。

そうして伝えてくださる気持ち自体はとても嬉しいことですので、

そのまま感じたことをきちんとお話ししてくださいね、とお願いしています。

さらに読む

「選択」に気づくこと

そろそろ梅雨がお待ちかねのような時期になってきましたね。

基本的には日中暑くて朝夕は涼しい、過ごしやすい日々ですが

天気によって気温が上下動することで体調が急に変化するクライアントさんもいらっしゃいます。

そんなクライアントさんを見ていて、

自分のからだの状態や今の感覚に対して繊細に向き合ってくださり、

そのセンサーが働いている状態での日々に気づいたこと、感じたことを

セッションの前にいつも教えていただくと、

とても毎日の日々を大切に過ごされているのだな、

と感じさせてもらうことができます。

さらに読む

今後の体験セッションについて

3・4月にオープンキャンペーンとして行ってきた、

体験セッションの無料提供と初回半額のサービス。

新しい神戸での地にとって、ロルフィングというものがよく分からない中でも

多くの方々にお越しいただけました。

一人受けた方が、「なんかいいよ。」とお知り合いやご家族にお伝えしていただいて

内容はよくわかっていないながらも受けに来てくださる方が多いこと多いこと。

それだけ、何かが響いたのだと感じられるので僕としては非常に嬉しく思います。

さらに読む

6月の東京出張 6月3〜5日(残り1枠)

すっかり春らしい陽気になってきましたね。

今年は涼しい春先でしたが、急に暑くなったりする日もあって、

着ていくものに困る日々もあるでしょうか。

気温が著しく上下することで体内の体温調節機能が乱され

体調を崩されているクライアントさんもいらっしゃっています。

そういった方々はセッションの中で深く休息していくような印象を受けますので、

やはりセッションをしていてよかったなぁ、と感じるところです。

天気ももう少しすると落ち着いてくるでしょうしね。

さらに読む

4月の東京出張 4月29〜5月1日(残り0枠)

先週末、3月27〜29日の3日間、東京へロルフィングの出張に行ってきました。

桜がちらほらとではありますが綺麗に咲いていましたね。

今週末が満開で見頃といったところでしょうか。

神戸でも今年は素敵な桜が見れそうです。

さらに読む

【4月のお休みのお知らせ】

早くもこちらに来て一ヶ月が経ちました。

季節は冬から春に、木々も少しずつ芽を出してきて

先週末に行った東京では桜も咲き始めていました。

こうして四季を感じながら、自分のからだで自然を感じられることで

心がちょっと落ち着くのは、本当にいいですね。

皆様もそう言った日々を過ごされていることかと思います。

さらに読む

NBA選手に学ぶ、理想的なカラダの動き

ロルフィングの目指す目的、というのは筋肉を柔らかくすることでも症状を取ることでもありません。

 

「からだが本来あるべき位置に戻り、自然でバランスが取れた状態を維持できるように教育すること」

 

です。なので、そのために筋膜の張りを調整して骨の位置を整えたり、

筋力の過剰な働きなしでまっすぐに立つことを重力を活用してできるようにしていきます。

 

以前もFacebookの個人ページでシェアしましたが、

ステファン・カリーというNBA選手の動きを見ていると、

それを自然としているような気もします。

リンク記事は英語ですが、付属している動画を見てみると、

こんな優雅に歩けたり動けたりしたらからだも楽だろうな、と感じると思います。

 

http://www.nytimes.com/2015/11/25/sports/basketball/artistry-of-stephen-curry-with-golden-state-warriors.html?_r=0

 

 

stephan curry

 

 

※オープン記念のお知らせ

http://reliefspace.com/rolfing-kobe-open-annivasary

お電話でのご予約について

神戸に来てから如実に東京との違いを感じているのは、

お電話でのお問い合わせが多いこと。

考える前にすぐ行動、の精神があることを伺えるのはとても素敵なことだと思います。

その行動力は見習わなきゃいけない、と感じさせられます。

 

その一方で、自分がセッション中だとお電話に出れないことが難点です。

お手数ですが、お電話でご連絡の際、繋がらないときはそのまましばらくお待ちいただいて

留守電でメッセージを残していただくか、メール、もしくはショートメッセージで

一言残していただくとこちらからご連絡させていただけます。

 

ご理解いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

 

※オープン記念のお知らせ

http://reliefspace.com/rolfing-kobe-open-annivasary

 

25b62044