Source Point Therapy 〜ソースポイントセラピー〜

ついおととい、ソースポイントセラピーのセッションを受けることに。

今年の3月、エドモーピンのワークショップに参加したときに

知り合いになった方との交換セッションみたいになったのですが、

改めてこのセッションを受けてみるとそのパワフルさに毎回驚かされます。

01

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さらに読む

「何か」を見つける

ロルフィングをしているときにいつも考えることが、

「このクライアントさんのからだはどうなりたいのか」

ということ。

痛み、腰痛、肩こり、といった症状を改善したいのか、

姿勢を整える、ねじれ、ゆがみをとる、といったものの向上を目指したいのか。

ここで大事な観点は、クライアントさんとクライアントさんのからだが求めていることは

必ずしも一致しないということです。 さらに読む

ありがとう京都

10日間に及ぶ京都での研修通訳が昨日、無事に終わりました。

今回、僕が通訳をさせてもらっていたのは、オステオパシーという治療の研修。

その中でもバイオメカニカルという、解剖学や生理学に基づきながら

構造的にからだを見ていくための理論的な研修の内容でした。

骨の名前、筋肉の種類、様々な整形外科的なテストや解剖的な触診など、

かなり医学的な流れに沿ったもので、普段ぼくがロルフィングをしているときに

考えている内容に似通うもの、交わらないものなどが多くあり、

とても充実した日々でありました。IMG_1543 さらに読む

京都のおすすめスポット 

珍しく連続での投稿です。やっぱり普段の日常と違うことをしていると

いろいろと残したくなるのですね。

 

さて、中日の初日は大阪にヒロさんのセッションを受けに行ってきました。

こうしてロルフィングをして生活しているのは間違いなく彼の影響なので

久々にからだを見てもらっていろいろと腑に落ちることが多く、すっきりしました。 さらに読む