身体のゆがみ、ねじれ

身体に関する最近の世の中のブームは、
「ゆがみ、ねじれ」
みたいですね。
確かにそういったゆがみやねじれが身体にあると、
身体に不調を起こしてしまう原因にもなってしまう気がします。
その中で大事にしていきたいポイントは、
どういった経緯でそのゆがみやねじれが生まれてしまったのか、
そういった視点を持っているかどうかだと思います。
僕たちロルファー(ロルフィングの施術者)が考えているのは、
クライアントさんに合った身体作りをしていくということ。
同じ年齢でも、同じ職業でも、同じ性別でも人の身体は十人十色です。
筋肉の量は違うし、柔軟性も違います。
そして今まで経験してきたスポーツや生活環境も同じ人は一人としていません。
ですので、その個人に合ったセッションを提供していくことが重要です。
見た目からして、明らかに身体がねじれていてそこを改善していった方が
いいクライアントさんがいらっしゃいます。
座っているときも左右が不均等で、バランスが取れていない感じを
全く気にしていないような感じでこちらには伝わってくるとします。
ただ、そのねじれが実は交通事故によるものだったこと、
長年それに向き合おうとしてきたがどうしても改善せず
しょうがないから放置している状態になっていること、
そんなケースもあったりします。
そういったときに大事なのは、実はゆがみを改善することではなく、
身体はどうなってくれると快適に感じられるのか、だったりします。
姿勢がよくなることなのか。
張りがとれてくることなのか。
アンバランスな部分がなくなっていくことなのか。
ゆがみがなくなることなのか。
手を置いてもらうことがいいのか。
お腹をさすってもらうことがいいのか。
ただそばにいるだけでもいいのか。
そんな方法、やり方を一緒に経験していく過程が
ロルフィングのセッションではないのかなと思っています。
姿勢をよくするにしても、
まずは身体のゆがみを整えなくてはならない、と考えたとします。
でも、それを無理矢理正していくことを選択したとして、
身体がその変化に対して準備ができているかはまた別の話です。
それが最初の5分で出来る人もいれば、
いくつかセッションを積み重ねていって現れる人もいます。
人それぞれなんですね。
セッションの中で様々な変化がある人は、
ご自身でゆがみを何とかしたい、など
そういった思いが少なからず身体にあったのではないでしょうか。
そしてそれに呼応して身体が変化を起こしていったのかな、と思います。
すでに準備ができていたので、様々な変化を感じる事もできたのかな、と。
中にはそういった準備が出来ていないかもしれないなぁ……
そんな風に考える方もいらっしゃいます。
そんなときは一緒にお話しをしながら方針を考えていけばいいですし、
セッション前のカウンセリングでのお話しに
より多くの時間を掛けていこうと思っています。
そして、個々人に合わせたアプローチ、タイミング、量、
そういったものをアレンジしながら組み合わせて
身体に関わっていきます。
僕は、来て頂ける全ての方に
安心できるような空間を提供したい、
そしてそんな中でいろいろなものを感じて頂きたい、
そんな思いを常に持っています。
ロルフィングを通してもですが、
人と関わる中でそんなこと感じて頂ければいいな、と思っています。
ここ数日に、体験談を連続して投稿したので
ご興味ある方は宜しければご覧下さいね。
最後までありがとうございました。
・20代 男性 N・H様(写真あり)NEW!!
からだのゆがみ(アライメント)が 変化していく感覚がありました
・20代 男性 T・K様 NEW!!
身体の感覚が今まで感じたことのない感覚
・20代 男性 O・A様 NEW!!
力を入れていないのに姿勢が良くなったようなイメージ
・20代 女性 S・M様 NEW!!
自然とすっとお腹が伸びた感じです
・20代 男性 I・F様 NEW!!
『考えるな、感じるんだ!』
体験談一覧はこちらです

Rolfing Relief Space(ロルフィングリリーフスペース)
東京都港区白金台5-11-2 バルビゾン20 3F
恵比寿駅東口より徒歩10~15分

$東京・恵比寿のロルフィング®オフィス、リリーフスペース

◆ロルフィングとは
◆体験談
◆メニュー・料金案内
◆プロフィール
◆アクセス・お問い合わせ

伊藤 彰典
連絡先:090-1508-4012
メール:aki0120itoh@me.com
HP:http://www.reliefspace.com/

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>