日本に帰ります

大学の同級生と久々にチャットをしてちょっとした近況報告をしました。
本当にお互いたわいもない話をしていましたが、
その中でも今まではしたことがないような話もしていました。
最近のこと、
季節のこと、
ヒトのこと、
出会いのこと、
だけどその相手の一つ一つの思考には深さがあって、
しかも僕がそれを聞いても何か納得できるものでした。
大学生当時、この話を聞いていてもきっとわからなかっただろうなぁ~、
と思うと同時に、自分の思っていることも言わせてもらい、
この一年の生活で少しは話ができるレベルになったな、
という感じが自分としてはあります。
大学当時に戻って話がしてみたい、というよりは
これからもっとじっくり時間をかけて話を聞いてみたい、
というのが正直なところです。
そして、自分ももっといろんな話をしてみたい、
それができる環境に自分をもっと置いてみたい、と感じます。
何とも言えないんですけど、なんか良かったんです。
あと10日で日本に帰り、しばらくは東京の実家に滞在することになります。
まだロルフィングのクラスが来年に最後一つ残っていますが、
いつ戻ってくるかはまだ決めていません。
なので、今回はしっかり日本で生活をしてみようと思います。
実家に世話にはなりますが、働いて、ヒトと会って、ヒトと話して、
時には楽しく笑って、苦しいときは我慢して、
皆さんが当たり前にやっていることをやってみようと思います。
今までの生活は決して当たり前にできることではありません。
当たり前って何かはわかりませんが、勘違いしたヒトにならないよう、
まずは日本で生きてみたいと思います。
そんなことを思わせてくれた大学の同級生、
そして日本でのことを改めて考えさせてくれた大学の先輩に感謝です。
日本に帰っても、皆さんよろしくお願いします。
The アキノリ's blog in America
これが原点なのかもしれませんね。
大学の同級生たちと。大学の先輩、後輩、同期、いろんな人々に恵まれました。
またガンバリマス。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>