大事な一日

思えば一年前の今日、ロルファーに認定されました。
2010年の6月、アメリカに渡ってトレーニングを始めてから約2年強。
からだのことについてはもちろんですが、
英語でもアメリカ文化でも周りの人との関係性など
ロルフィングを学ぶこと以外でもいろんなことを学んだ期間。
この時間は本当に貴重で、しかも今からまた経験できるかといったら
絶対にできないものでした。
$東京・恵比寿のロルフィング® リリーフスペース
だからこそ、ロルファーになった卒業式は本当に感慨深いものでした。
最初のクラス(ユニットと呼びます)が個人的にはかなりヘビーで、
後のクラスになるにつれて徐々に馴染んできた
感じのあったロルフィングのトレーニング。
東京・恵比寿のロルフィング® リリーフスペース
同期のみんなは元気にやっているのかな。
ロルファーになってからがスタート、ということを
今ようやく身にしみて感じている日々ですが、
当時の気持ち、ロルファーになったときの思いを
今一度思い出すには写真を見るといろいろよみがえってきます。
東京・恵比寿のロルフィング® リリーフスペース
3つのユニットで構成されるインストラクター全員が
卒業式に顔を出してくれたのは、本当に嬉しかったです。
恩師がたくさんいることはとてもありがたいこと。
東京・恵比寿のロルフィング® リリーフスペース
これから生きていく中で今日という日は
大事な一日の一つになっていくんでしょう。
当時の気持ちを、原点を忘れないために
まずは今できることをしっかりと、
丁寧に誠実にやっていきたいと思います。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>