半年ぶりのアメリカへ

只今、アメリカ行きの飛行機の中です。
ロルフィングの最後のクラス、Unit3を受講するための
半年ぶりのフライトに若干お疲れです。
今回はまずサンフランシスコに4日ほど滞在し、
大学時代の先輩、ロルフィングの学校で知り合った仲間達、
デンバーでの語学学校で仲良くなった友人に会ってきます。
思えば、2年前に長期でアメリカに行くと決めた際に、
「アメリカの各地に遊びに行ける友人達の輪を作りなさい」
と、アドバイスを頂いたことを思うと、
こうやって遊びに行ける関係性を作れたのは
ちょっと嬉しく感じます。
その他にも、今回の滞在ではイベントが目白押しです。
日本でのロルフィングトレーニングを通じて知り合った
ロルファーさんが7月ボルダーに遊びに来てくれます。
日本でロルフィング談義をすることはありますが、
ボルダーでするのはまた一味も違う気がしています。
10日間ほどの滞在で、いろんなものを見ることができるように
いろいろと紹介できればと思います。
また、8月上旬には大学時代の先輩がまたまたボルダーに来てくれます。
2、3日もあれば観光が終わってしまうような小さな街、ボルダーですが、
ここでしか味わえない雰囲気、流れを感じて頂けるよう
ホスト側として精一杯お迎えしようと思います。
そのまま、10日間ほどボルダーに滞在した後に、
アメリカの東海岸で活動している大学時代の同期達と
一緒にナイアガラの滝に行く予定もあります。
うーん、何だかワクワクしてしょうがありません^^
その後は、家族もこっちに来ます。
父親も去年定年退職し、割と時間が作りやすくなったウチの家族。
ここ6年は一緒に住んでおらず、実家に滞在していたここ半年も
時間帯が合わない生活をしていたので、かなり楽しみです。
その後、まだ確定ではありませんが地元の連れも、遊びに行くかも、
と渡米前日に言ってくれました。これは意外に嬉しい。
僕のことをよく知っているけど、何をしている、学んでいるのかはよく知らない。
でも、そんな中で遊びに行きたい、と言ってくれるのは
素直に喜びを感じています。
良い滞在になるようにいろいろ準備しないと。
こういったイベントを成り立たせるのも、
6月から始まるロルフィングのクラスを無事に
終えることが条件になります。
8週間のクラスですが、内容はぎゅっと密に詰まっていて
あっという間に過ぎ去ってしまうロルフィングのトレーニング。
2年かけたトレーニングを終えることに一抹の寂しさを感じるともに、
いよいよという気持ち、そして新たなスタートを迎えるために
良いランディングになれば良いなと思います。
前のクラスメイトの大半が3月にロルファーになり、
当時はとてもうらやましさを感じていましたが、
今回のタイミングでないと経験できない日々を
背一杯楽しみながら、そしてクラスを終えての今後のことを
意識におきながら3ヶ月過ごしてこようと思います。
Unit3の様子もできる範囲でこちらで紹介できればと思います。
仲の良いクラスメイトも多少は今回一緒になるみたいなので、
久々の再会に心を躍らせています。
では、楽しんできます。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>