リラックス〜

語学学校生活もあと1ヶ月。
いよいよ間近に迫ってきたロルフィングの勉強のために、
徐々にギアを入れ替えようとしています。
でも、力入れすぎるとまたどっかおかしくなるので、
程々にしないとね。
さて、先週に僕が住んでいる街であるDenverで10年以上在住されていて、
かつヨガのインストラクターをやられている日本人の
レベック茂子さんとお会いすることが出来ました。
元々は全く接点がなかったのですが、
僕の知り合いの知り合いのブログに登場されていた方、って感じです。
ふとブログを読んでいたら、デンバーという文字をみつけ、
連絡を取ってみたら結構短期間でつながることが出来ました♪
茂子さんが長いこと住んでいるので英語が堪能なのはもちろん、
あったかさをとても感じることが出来る方でした。
ヨガのセッション中でも、話をさせていただいているときでも、
なんかとても安心してしまうというか。
そして、日本人らしい部分をいろいろ感じる事ができて
とってもリラックスできた日でした。
ありがとうございました!!
そしてこれからもお世話になると思います♪
ヨガのセッション中に思ったのが、最近何のためにアメリカに来たのか
意識する機会がなかったということ。
ただ英語を学んでいるだけの毎日を過ごしていますが、
英語の習得は最終目標ではない、ということを改めて感じられたし、
本来の目的である、ロルフィングの勉強、身体のことの勉強という
大前提を思い出させてくれました。
身体を感じる機会を増やさないと。
やっぱりこういった機会がないと人って忘れますよね。
ずっと飲み会だったり外に遊びにいったりばっかの毎日でしたから。
そろそろ本腰いれようと思います。
あと3週間で今の家を出なければならないのでそれまでに新しい家を決めて、
ロルフィングの予習もそろそろ開始して、
準備万端で新しいステージに迎えるようにしたいと思います。
イチローさんが言っていたように、できる準備は全てしておいて、
来るべき時に全力を出せるようしていかないと。
力を入れすぎず程々に頑張ります。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>