プロセスすること

IMG_1258

 

ロルフィングをしているとよく、

「あぁ、この人は今プロセスしているな」 と感じることがあります。

プロセスというのは日本語で言うと「過程、道のり」というような

訳がされますが、ボルダーにいるときによくこういった表現を聞きました。

当初、何がプロセスなんだ?と思っていましたがここ最近は本当に

改めてプロセスの大切さを感じています。

 

日々生きている中で、人々はいろんな人に会い、様々な言葉を話し、

いろんな思考を巡らせています。

そんな中で、自分のからだについて目を向けることがそこまで

多くないことは皆さんお気づきかと思います。

健康の大切さを痛いほど感じるのは、風邪を引いたときや

病院にお世話になるとき。なくなって初めて気づくことがあります。

まずはそうしてきっかけがあることが大切なのですが、

からだにとって快いものではない痛みや不調で自分のからだを

感じてあげるのはなんだかもったいない気がします。

それはつまり、健康になったらからだに目を向けることが

またなくなることと表裏一体であるからです。

 

プロセスしている、という言葉は、

「自分で変化を生み出し、受け入れ、促している様」

とも僕なら置き換えられるのかな、

とクライアントさんを見ていて日々感じます。

ロルフィングがきっかけなのかもしれないし、

何かのよりどころになるものなのかもしれませんが、

プロセスしているクライアントさんの様子を

みることができるのはロルファー冥利につきます。

アライメントやからだのバランスの向上などの身体的な変化、

自分のこころのオープンさや感情表現の豊かさが生まれるなどの心理的な変化、

そして人間関係や仕事の役割などに影響していくような社会的な変化。

いろんなお話を聞くたびに、この人たちが勇気を持って

ロルフィングのドアを叩き、プロセスを始めていく様を

こうして横にいて見られることの尊さに有り難さを感じます。

 

今日もまた新たなプロセスを迎えられるクライアントさんに

会える気がします。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>