よりリラックス(力を抜く)には?【体験談】

ロルフィングの10シリーズを別のロルファーさんより
引き継いでいるクライアントさんから
今回体験談を頂いたのでご紹介しますね。
$東京・恵比寿のロルフィング® リリーフスペース

【男性 作家(ライター) Y・T様】
1. セッションを受けてみようと思った理由は何でしたか。
よりリラックス(力を抜く)には?

2. 施術者(ロルファー)に対する印象を教えて下さい。

落ち着いた気持ちになってきた。
3. 実際にセッションを受けてみていかがでしたか。
身体への変化やロルフィングへの印象など、
感想をご自由にお書き下さい。

力が抜けてきた。
呼吸がよりラクになってきた感じがする。

Y・Tさんが普段から気になさっていたことが、
「基本的に何をするときにも力が入ってしまう」
ということ。
普段、トレーニングやヨガといった運動をされるそうなんですが、
そのときもインストラクターの先生に、
「リラックスして下さいねぇ~!!」
と言われ、余計力が入ってしまうんだそうです。
ぼく自身もそういった経験があるので分かるんですが、
力を抜いて下さいと言われて余計リラックスできなくなってしまうこと、
みなさんも一度は経験されたことがあるかと思います。
ロルフィングの一つの目的として、
いかに効率よく、ラクにからだを動かせるか
ということがありますので
今回10シリーズを受けて頂いています。
冒頭に書いたように、別のロルファーさんから
引き継ぐ形になりましたのでちょっと変則な
10シリーズにはなっています。
まず、ぼくからのセッションになれてもらうために、
そして残りの10シリーズに順応していけるように
過去2回、メンテナンスという形で
単発のセッションを行ないました。
その内の一回について今回書いて頂いたんですが、
確実にからだの内側からゆるんでくる感覚が
少しずつ実感として現れてきている
そうです。
セッションが終わって立ってもらうときも、
自然と、力を入れずに、でも両足で地面を踏んで
安定しながら歩いている様子を見て、
ぼく自身の力も抜けてくるような、
ほんわかとしたセッションになりました。
こうして全体の力が抜けてくると
自然と力が入るべき場所にだけ力が加わり、
ラクなんだけど安定している感じが
より強くなっていく
のでしょうかね。
残りの10シリーズ、どういった形で進めていけるか
これからが楽しみです。
Y・Tさん、ありがとうございました。

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>