じょうねつたいりく

昨日、情熱大陸をYoutubeで見てました。
女子バレーの高橋みゆき選手の回で、
日本で日本代表になって五輪を決めた後に、
イタリアに活動の場を移している様子が中心でした。
日本でバレー選手として活躍していた高橋選手が
イタリアのプロリーグに行くのは、
かなり両親から反対されたそう。
親子の縁を切る、とまで言われたくらいらしい。
実際に切れてんのかな?んなことないか~。
それでも、高橋選手は行きました。
そこまでして行く意味はなんだろ?
ってふと思いました。
それに対する明確な答えは読み取れなかったけど、
「環境を変えることが必要」
みたいなニュアンスは言っていた気がする。
うーん、確かに。
そう思ったときに、
何で僕はアメリカに行くんだろ?って。
特に明確にしておく必要なんてないのかもしれないけど、
ふと考えました。
アメリカに長い間住むわけでもないし、
やりたいことは日本でも出来るし。
ロルフィングの勉強にしても、
不定期ではあるけど東京でクラスがあるから、
実家で働きながら勉強することも出来た。
将来のことはもちろん、様々な選択をするときに、
無意識にでもデメリットって考えていると思う。
今回の海外挑戦にしても、
英語だったり、お金だったり、文化だったり、
帰国後の日本での働き方だったり、
日本にいた方がデメリットって少ない。
でも、それを振り切って行こうと思ったのは、
何より行きたいから。
それに尽きるのかな、と高橋選手を見てて自分で思えた。
きっと、高橋選手もそう思っていたのかと信じたい。
デメリットを考え始めたら、何も進まない。
そういった指摘はいろんな方にされた。
それを聞いて、行かないこともすんごく考えました。
いろいろ悩んだけども、
ある人が僕の背中をポン、って押してくれて、
そういったデメリットを越えて、
「行きたい」
って思いが上回ったのだと思う。
もし押してくれてなかったら、行ってなかったのかもしれない。
そういった、シンプルな思いを
改めて思い返してくれた、
情熱大陸。
ホントに良いですね。
オススメは高橋みゆき、Superfly、城島、菅山かおる、アンジェラアキ・・・・・
というか、全部かな。
アメリカ行っても見てそうな気がする。
引き続き放送をお願い致します。
渡米まで、あと18日!!

0 返信

返信を残す

ディスカッションに参加しますか?
どうぞご参加ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>